TRANS DESIGN Inc.

Company:Concept | TRANS DESIGN Inc.

  • Concept
  • Profile
  • Contents
  • History

Philosophy


ヒトは様々な場所で体験することを通し
驚き (surprise)/喜び (happiness)/怒り (anger)/恐怖 (fear)/悲しみ (sadness)/嫌悪 (disgust)
などと言った「感情」を抱きます。
そしてそれは「環境や時間の変化」によってうつろいゆくものです。
わたしたちは、その「感情」を刺激し、動かすために必要な要素のひとつとして、 光(Lighting)や映像(Visual)、音(Sound)、サイングラフィック(Sign Graphic)などといった

「空間のソフトウェア(SpaceSoftware)」


が重要ではないかと考えています。

株式会社トランスデザインは、その感情に訴えやすい「SpaceSoftware」を使った「演出」を、
デザインとテクノロジーの両側面から、先進的かつ総合的にまとめあげていくクリエイティブチームです。
プロジェクトに合わせ、様々なスペシャリストたちと協同しながら進めていきます。

機能的かつ美しさを担保した「演出」という息吹を、都市・建築・インテリアなどの「空間」や、その周辺を巻き込んだ「環境」に対して注ぎ込むことにより、
そこに介在する「人間」が、うつろいゆく「時間」の中で、今までにない、新たな「感情」や「体験」を味わうことが可能になるはずです。

わたしたちは、様々な課題点の解決の道を「トランスなデザイン」の視点から模索し続け、「空間」「人間」 「時間」、相互の「間=MA」のバランスを意識した

「空間・環境演出デザイン」


を手掛けます。
これからの時代をステキに過ごすための、新たな価値を提供できると、信じております。

 

concept


TRANSとは「〜の向こう側の,別の状態へ」などの意味


を持ちます。
わたしたちは、デザインの先にあるモノ・コトとは何なのかを日頃から模索し、下記4つのキーワードを掲げてデザインをして参ります。
・TRANSPARENT 『透明な・透き通る』
・TRANSFORM 『変形させる・変える』
・TRANSLATE 『訳す・翻訳する』
・TRANSMIT 『伝達する・送る』

すなわち…
「目に見えない透明なデザイン(光・感情・絆・コミュニケーションなど)を考え、
 様々な視点から人の感情を刺激し、多様にカタチを変化させながら、
 求められている内容を咀嚼・翻訳し、多くのヒトに伝えていくこと」
ではないかと考えています。

わたしたちは、心に訴えやすい「SpaceSoftware」を用いた「空間・環境演出」を通して、デザインの向こう側にある、
これからの時代の「新しいカタチ」を生み出し、ステキな「感情」や「絆」、そして「コミュニケーション」のデザインを提供していくことを目指します。

 

代表取締役 林崎暢亮

Top of Page